カテゴリ:映画( 47 )

サイドウェイ

f0204317_18533173.jpg

女性から 鼻の骨が折れるほど殴られた時って男性ってどんな気持ちなんだろう 笑


要所要所で プッって笑えるいい映画です。

ワイン好きさん ちょっと楽しいかも

http://movies.foxjapan.com/sideways/
[PR]
by hadari7 | 2009-06-29 18:56 | 映画

ミスターロンリー

f0204317_194822.jpg


彼も、孤独だったのかな。 なんて


本当に死んだのかどうかって事を 確かめるすべはないけどね。


http://misterlonely.gyao.jp/
[PR]
by hadari7 | 2009-06-27 19:48 | 映画

リトルミスサンシャイン

f0204317_1432052.jpg

今じゃオートマ時代だから。 こんな風にエンジンをかけられるなんて知ってる世代もじきにいなくなったりすんのかなって。

何も考えないで見られるような気がするんだけど。

こんなファンキーなおじいちゃんに なれたらいいな?なりたくないな? あなたはどっち


http://movies.foxjapan.com/lms/
[PR]
by hadari7 | 2009-06-21 14:05 | 映画

シーズ・ソー・ラブリー

f0204317_74808.jpg

世界で二番目に好き。一番はたくさんいるけど、二番は一人しかいないんだ。(一字一句あってるわけじゃないけど)


すごくいいフレーズ。

こんなにも純粋に愛し合えたら。 他人の目は関係ない。
[PR]
by hadari7 | 2009-06-20 07:49 | 映画

海を飛ぶ夢

f0204317_1814026.jpg

なぜいつも笑顔なの?

人の助けに頼るしか生きる方法がないと 自然に覚えるんだ  涙を隠す方法を。




尊厳死  あなたはどう思う?


ほんとに なんていい役者なんだろう  ハビエル・バルデム


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by hadari7 | 2009-06-16 18:16 | 映画

CAPOTE

f0204317_192948.jpg

いわずと知れた作家、トゥルーマン・カポーティの「冷血」が完成するまでを描いた映画。



フィリップ・シーモア・ホフマン    最高。



劇中の会話や雰囲気や出演者達やすべてがすばらしいです。

見てないあなた  もったいないよ
[PR]
by hadari7 | 2009-06-12 19:05 | 映画

MILK

f0204317_10415041.jpg
6/5 pm9:00 にもかかわらず、満員御礼の観客席はレディスDAYだったからかもしれないけれど。


映画館の隣の座席にはとても太った女性が座っていた。

内心、そんなに太ってるのにポップコーン食べないんだ。って思っちゃったんだけど。ポップコーンと飲み物を持ってその隣に座り映画が始まった。

うまく言い表せないのが残念だけど、映画を見終わった時 隣の座席のその人に「ポッポコーン食べる?」って言いそうになった自分がいた。


深いい。 ショーン・ペンでよかったショーンがよかった。 ハービィ・ミルクという人のエネルギー。彼をとりまく人々とその活動。その活動がのちに及ぼした影響。彼の活動はたくさんの人々を救い、たくさんの希望を生んだことに間違いはないとおもう。


今日この映画を見るまではまったく知らなかったミルクという一人のゲイ。たくさんの人に見てほしいと思う映画がまた一本増えた。

世の中に星の数ほどある「差別」 知ることで少しは減ったりするのかも

http://milk-movie.jp/main.html
[PR]
by hadari7 | 2009-06-06 11:05 | 映画

プロヴァンスの贈り物

f0204317_1946241.jpg

最高の休暇。 いま直ぐプロヴァンスに飛びたい!って本気で思いますよ。映像もきれいだし、気の利いた会話のやりとりも◎

疲れてる人へ 人生こんな風に休暇をとれたらいいじゃない♪

http://jp.franceguide.com/home.html?NodeID=1129&EditoID=88417
[PR]
by hadari7 | 2009-05-26 19:48 | 映画

ゴーストインザシェル

f0204317_18544250.jpgf0204317_185581.jpg

ほんと好きでね。押井守監督。彼が大の犬好き(バセットハウンド)ってところがいい。

冗談抜きで本当に好き。ゴーストインザシェルの方なんかは マトリックスやらなんやらたくさんの海外映画に影響を与えてるってことでまあ、マトリックスなんかほとんどパクリじゃん的な感想。

まあ 見て 単なるアニメじゃないから
[PR]
by hadari7 | 2009-05-21 18:58 | 映画

ヒトラーの贋札

f0204317_12145565.jpg

ヒトラーがどんなに酷い政策を迫害を、どれほどのユダヤ人がそれによって命を奪われたかという事に視点を置いた映画は数あるけれど、こういう視点から見るのは初めてだったし新しい。

敵に見方して生き延びるのか、しないで殺されるのか。少数のために多くが死ぬのか、ただ犬死か、どんな状況でも生き伸びるべきなのか。

実際何事も、その立場に立たなければ決してすべてがわかるとは言えないけれど。失敗やら不幸やら悪夢やら惨劇やら、起こるべきではないことを繰り返さないために知るということは必要だと、学ぶことは大切だと。そう思う一本がまた増えた。

映像、撮り方、音楽全部が合っているし、ただ重いだけで心にしこりが残るだけでない。

こういう類の映画はぜひ見てほしい 知るために

http://www.nise-satsu.com/
[PR]
by hadari7 | 2009-05-16 12:30 | 映画