<   2009年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

プロヴァンスの贈り物

f0204317_1946241.jpg

最高の休暇。 いま直ぐプロヴァンスに飛びたい!って本気で思いますよ。映像もきれいだし、気の利いた会話のやりとりも◎

疲れてる人へ 人生こんな風に休暇をとれたらいいじゃない♪

http://jp.franceguide.com/home.html?NodeID=1129&EditoID=88417
[PR]
by hadari7 | 2009-05-26 19:48 | 映画

ゴーストインザシェル

f0204317_18544250.jpgf0204317_185581.jpg

ほんと好きでね。押井守監督。彼が大の犬好き(バセットハウンド)ってところがいい。

冗談抜きで本当に好き。ゴーストインザシェルの方なんかは マトリックスやらなんやらたくさんの海外映画に影響を与えてるってことでまあ、マトリックスなんかほとんどパクリじゃん的な感想。

まあ 見て 単なるアニメじゃないから
[PR]
by hadari7 | 2009-05-21 18:58 | 映画

ヒトラーの贋札

f0204317_12145565.jpg

ヒトラーがどんなに酷い政策を迫害を、どれほどのユダヤ人がそれによって命を奪われたかという事に視点を置いた映画は数あるけれど、こういう視点から見るのは初めてだったし新しい。

敵に見方して生き延びるのか、しないで殺されるのか。少数のために多くが死ぬのか、ただ犬死か、どんな状況でも生き伸びるべきなのか。

実際何事も、その立場に立たなければ決してすべてがわかるとは言えないけれど。失敗やら不幸やら悪夢やら惨劇やら、起こるべきではないことを繰り返さないために知るということは必要だと、学ぶことは大切だと。そう思う一本がまた増えた。

映像、撮り方、音楽全部が合っているし、ただ重いだけで心にしこりが残るだけでない。

こういう類の映画はぜひ見てほしい 知るために

http://www.nise-satsu.com/
[PR]
by hadari7 | 2009-05-16 12:30 | 映画

紅の豚

f0204317_18343212.jpg

いわずと知れたジブリ映画。正直、ジブリ映画はすべて好きなんだけど、今日はあえて紅の豚。

ポルコが隠れていつもワイン飲んだり昼寝したりしているあの場所に いつか行きたい。加藤登紀子のジーナもいい。これを見てると、その時代に生きてみたかったなんて思う一本。

ポルコが吸ってるあのタバコ 一瞬だけでてくるそのタバコを見逃さないで
[PR]
by hadari7 | 2009-05-13 18:38 | 映画

アメリカンギャングスター

f0204317_18461024.jpg

ギャング映画好きなんですよね。 リドリースコット監督の実話に基づく一本。
ドンパチだけじゃないギャング映画ってすごく好きで。リドリーとラッセルコンビにデンゼルワシントンetc。。どの世界も頭の切れる人が・・・なのは仕様ですね。

ギャング映画好きに お勧めです

http://www.universalpictures.jp/sp/americangangstar/
[PR]
by hadari7 | 2009-05-11 18:52 | 映画

WANTED

f0204317_19281319.jpg

たまたま通りかかった映画館でやっていたのでぽっと入って見た一本。

痛快アクション&アンジーかわいい。 アンジーが階段のところに立っていて、主人公が脇を通るときに少し首をかしげるようなそぶりをする場面があるんですけど、超かわいいです。

こうゆうの見て休憩するのも ありじゃない?
[PR]
by hadari7 | 2009-05-10 19:30 | 映画

バグダッド・カフェ

f0204317_1816298.jpg

この映画は。 
ドイツ映画なんだけど、一番好きな映画と癒”える一本。 本当に本当に癒されるんですよね。これを見るとどうしても泣くんです毎回。

主題歌のコーリングユーもまた名曲なんだけど、すごくいいんですよこの映画。好きか嫌いかに分かれる一本だと思うんだけど、登場人物の個性的なところや、背景、間、すべてがいい感じなんですよ。

癒されたい方へ お勧めです
[PR]
by hadari7 | 2009-05-08 18:22 | 映画

ここに幸あり

f0204317_18461135.jpg

みんなこうなんだと思う。そう思う。

「人間に戻ったよ」 軽い会話のこんな感じとか、すごくいい。 人って必ず出会う人や周りに起こることにはつながりがあって、って本当にそう思う。この映画。面白いです。

忙しさにまみれてる人へ お勧めです

http://www.bitters.co.jp/sachiari/
[PR]
by hadari7 | 2009-05-07 18:48 | 映画

さよなら。いつかわかること

f0204317_1058982.jpg

実際自分がこの父親の立場だったら。
どうするんだろう、どのように話したらいいんだろう。もっともっとうろたえてしまうのかもしれないし、想像もつかないけれど。
大切な人を失った悲しみを、大切な人にどのように伝えることができるのか。 できることならそんな経験はしないで済みたいけどね。

今、伝えなきゃいけない伝えづらいことがある あなたへ

http://www.sayonara-itsuka.com/
[PR]
by hadari7 | 2009-05-05 11:03 | 映画

ONCE ダブリンの街角で

f0204317_1457314.jpg
音楽映画。何度も見たくなる。何度も聞きたくなる。そんな映画。

見たことがないなら 見てみるべき


http://oncethemovie.jp/index2.html
[PR]
by hadari7 | 2009-05-02 14:59 | 映画